twitter

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

にほんブログ村

  • にほんブログ村 経営ブログへ

e-Patent.net

無料メールマガジン

知財入門新書

  • 佐原 雅史: 知財戦略の教科書  工夫と知識はお金に換えられる! (PHPビジネス新書)

    佐原 雅史: 知財戦略の教科書 工夫と知識はお金に換えられる! (PHPビジネス新書)
    21世紀は、知的財産戦略を持つことで、多くの企業が飛躍できる可能性を秘めています。今、大企業があえぐかたわらで活躍する中小企業は、知財戦略を成功させている企業といえます。個人の知識・スキルとしても、知財戦略を学んでおくことは得策です。組織とその中で働く人の「知識・知恵・経験」といった情報を、どのように戦略へ昇華させるのか。本書では、知財についてまったく勉強したことがない人にもわかるように解説しました。

  • 五十嵐享平: 人体特許: 狙われる遺伝子情報 (PHPサイエンス・ワールド新書 75)

    五十嵐享平: 人体特許: 狙われる遺伝子情報 (PHPサイエンス・ワールド新書 75)
    わずか1万円の遺伝子レベルの検査で、将来、自分がかかる病気がわかるとしたら、あなたはどうしますか?乳がんリスクのために、乳房を二つとも切除したことを発表した女優のアンジェリーナ・ジョリーのニュースは、遺伝子検査時代の到来を世界に知らしめた。子どもの知的能力や芸術、運動能力を占う企業も上海に誕生した。ますます激化する遺伝子ビジネスで、人体にかかわる物質すべてが特許戦争の波の中へ。

  • 小川 明子: 文化のための追及権 ─日本人の知らない著作権 (集英社新書)

    小川 明子: 文化のための追及権 ─日本人の知らない著作権 (集英社新書)
    絵画や彫刻を作る芸術家は、日本では一度作品を売却した後は、オークションなどによっていくら作品の価格が上昇しても、一切収入を得ることが出来ない。これではアーティストはなかなか育たないだろう。実はこれは日本の文化的貧困につながる大問題である。ヨーロッパやアメリカの一部では「追及(利益配当)権」という著作権の保護システムによって、作者の利益がそうした場合においても保証されるシステムが作られている。本作では、著作権についてわかりやすく解説しつつ、その一部としての追及権について日本で初めてくわしく紹介する。

  • 科学技術振興機構 研究開発戦略センター 海外動向ユニット (編集) : 躍進する新興国の科学技術 (ディスカヴァーサイエンス)

    科学技術振興機構 研究開発戦略センター 海外動向ユニット (編集) : 躍進する新興国の科学技術 (ディスカヴァーサイエンス)
    中国に続け!とばかりに、急成長を続ける新興国。経済の発展にともない、その科学技術力は実力を増してゆく!ロシアの「枯れたロケット技術」とは?ブラジルがサトウキビから作り出す燃料とは?なぜ、イスラエルを建国したユダヤ教徒にはノーベル賞受賞者が多いのか?知られざる新興国の科学技術を解説する。

  • 漆原次郎: 「独りの力」から「つながりの力」へ 模倣品対策の新時代

    漆原次郎: 「独りの力」から「つながりの力」へ 模倣品対策の新時代
    日本の企業が抱えている模倣品問題の現実を読者のみなさんに知っていただくとともに、模倣品問題に対するより効果的な解決策を示すことを目的とし、模倣品問題に深く関わっている方や、興味をもちはじめたばかりの方にも、問題の実態を理解し、解決策を考えられるよう、分かりやすさに重点を置いた書籍です。  模倣品問題の実際を想像してもらえるよう、企業、政府、弁護士などへの取材を重ねて、具体的な話を深く伝えられるように心がけています。

  • 志村 幸雄: 世界を変えた素人発明家 (日経プレミアシリーズ)

    志村 幸雄: 世界を変えた素人発明家 (日経プレミアシリーズ)
    社会に革命をもたらした革新技術は、時に当の発明とは縁もゆかりもない素人が生み出してきた。エジソンからリンカーンまで、技術開発史を彩る発明家たちの熱く波乱に満ちたエピソードで綴る、もうひとつの偉人伝。

  • 宮永 博史: 理系の企画力!-ヒット商品は「現場感覚」から (祥伝社新書167)

    宮永 博史: 理系の企画力!-ヒット商品は「現場感覚」から (祥伝社新書167)
    問題山積で商品企画がままならない。基本的にモノ余り。何を作っても売れない。そんなメーカーの嘆きが聞こえてくる。一方で、「高くても売れる洗濯機」「消せるボールペン」「安くて、すぐ納品できるカスタムロボット」といった商品を実現したのもまた、現場の技術者たちだ。成功を手にできた彼らは何が違っていたのか。技術力だけでヒット商品は生まれない。理系社員にも企画力が必要である。実際にヒット商品を生み出した現場へと目をやると、そこに共通してあるのは優れた「現場感覚」だった。問題に気づき、それを乗り越える方法を探ろうとする個人や組織の資質である。

  • 原田節雄: 国際ビジネス勝利の方程式 「標準化」と「知財」が御社を救う (朝日新書)

    原田節雄: 国際ビジネス勝利の方程式 「標準化」と「知財」が御社を救う (朝日新書)
    なぜ技術力のある日本企業が世界で勝てないのか? 産・学・政・官が鎖国状態にあるからだ。ソニーで商品戦略や海外渉外を担当し、ワールドワイドな「国際標準化」組織の要職を務める著者が、世界市場を制覇するノウハウを伝授する。

  • 町田 尚: 「夢の新製品」を生み出す10の鉄則 (PHPビジネス新書)

    町田 尚: 「夢の新製品」を生み出す10の鉄則 (PHPビジネス新書)
    強烈な市場変化にさらされる日本企業。海外移転、現地生産が加速するなか、国内に残された技術者は、「圧倒的な新製品を続々生み出せ!」というプレッシャーを受けて、悪戦苦闘している。本書では、世界を相手に30年。自動車技術開発の最前線で闘ってきた著者が、自身の豊富な現場体験を盛り込みながら、世界と戦う「次世代技術リーダー」の成すべきことを、10項目に分けてわかりやすく問う。「時代状況、変化を知る学習」をどうすべきか、コア・テクノロジーを定義するには何をなすべきか、機能する開発組織を作るコツとは、技術負債の返済をいかになすべきか、 技術開発部門における見える化とは、などを明らかにし、もの作り競争を勝ち抜く秘訣を説く。現場で奮闘する若き技術者、必読の書!

  • 伊佐 進一: 「科学技術大国」中国の真実 (講談社現代新書)

    伊佐 進一: 「科学技術大国」中国の真実 (講談社現代新書)
    日本の技術力はすでに中国に負けている!?研究開発に必要な資金は、いくらでも与えられている。資金という点において、日中の立場は、ひと昔前とは完全に逆転した。大使館書記官による衝撃のレポート。

  • 野口 祐子: デジタル時代の著作権 (ちくま新書)

    野口 祐子: デジタル時代の著作権 (ちくま新書)
    近年における社会のデジタル化の進展はめざましいものがある。ソーシャルメディアの普及、多様な電子端末の登場、電子書籍への移行…。こうした急激な変化の前に、創作者の権利、すなわち著作権のあり方も再考を迫られている。著作物の複製・改変・送信が一般化し、アナログ時代の法体系では対応しきれない状況にあるのだ。著作権をめぐり、今何が変わり、何が問題となっているのか。われわれはどんな点を心得ておかなければならないのか。基本的な仕組みから明快に説き起こす。

  • 小泉 直樹: 知的財産法入門 (岩波新書)

    小泉 直樹: 知的財産法入門 (岩波新書)
    テクノロジーからブランド、デザイン、エンタテイメントまで、私たちの身近にあふれ、生活を豊かにしてくれる知的財産。これを保護し、また、活用するため、関係する法律の仕組みを平易な言葉でわかりやすく解説する。特許法、商標法、意匠法、そして著作権法まで。誰がどのような権利を持ち、権利侵害になるのはどのような場合か。

  • 木全 賢 井上 和世: 中小企業のデザイン戦略 (PHPビジネス新書)

    木全 賢 井上 和世: 中小企業のデザイン戦略 (PHPビジネス新書)
    日常の中に優れたデザインが溢れ、求められるデザインのレベルはどんどん高くなっている。そのため企業活動においても、工業デザインは必須のものとなり、重要性も高まっていくだろう。もちろん、大企業はデザイナーを社内に抱え、その恩恵を受けている。しかし、導入までの障壁は多いものの、決断スピードの早い中小企業の方が、工業デザインとの相性はいいはずなのだ。本書は、日本の中小企業が工業デザインを取り入れ、大きく羽ばたくための指南書である。

  • 原 秋彦: ゼロからわかる契約書のつくり方 (PHPビジネス新書)

    原 秋彦: ゼロからわかる契約書のつくり方 (PHPビジネス新書)

  • 寒河江 孝允: 知的財産権の知識 (日経文庫 (1162))

    寒河江 孝允: 知的財産権の知識 (日経文庫 (1162))
    ITやナノテクノロジー、バイオテクノロジーといった新しい権利を網羅し、職務発明規定の改正や知的財産権侵害の罰則強化など最新の動向も紹介。知的財産権の全体像をコンパクトに解説し、複雑な法体系の全貌を明らかにする。

  • 吉原 政幸: 超図解ビジネスmini ネット時代の著作権と意匠権 (超図解ビジネスminiシリーズ)

    吉原 政幸: 超図解ビジネスmini ネット時代の著作権と意匠権 (超図解ビジネスminiシリーズ)
    音楽配信、電子書籍…これからのビジネスに欠かせない著作権解読本!著作権の基礎知識から派生権利を解説。意匠権の電子出願、意匠公報の検索など複雑な著作権ビジネスをわかりやすく解説!意匠権出願に必要なサンプルを掲載!電子出願、電子図書館の利用法収録。

  • 吉原 政幸: 超図解ビジネスmini ネット時代の特許と実用新案 (超図解ビジネスminiシリーズ)

    吉原 政幸: 超図解ビジネスmini ネット時代の特許と実用新案 (超図解ビジネスminiシリーズ)
    ビジネスチャンスに直結する特許取得までの流れをコンパクトに収録!特許と実用新案の流れを図解で解説。電子出願、公開特許公報・特許公報の検索。サンプルでわかる特許出願のノウハウ満載!ビジネスに役立つ特許の活用法!電子出願、電子図書館の利用法収録。

  • 名和 小太郎: エジソン理系の想像力

    名和 小太郎: エジソン理系の想像力
    なぜ今、エジソンか? 現在、どの技術分野でも「モノ離れ」が進み、コンピュータ内実験が全盛です。この流れのなかで、あえて「モノづくり」の魅力を考えてみる、これが今回の講義の狙いです。 抜群の知名度に反して、実はよく伝えられていない側面も多いエジソン。その革新性と保守性について、工学の専門家が、まったく新しい切り口で解説します。19世紀のビル・ゲイツとも言えるエジソン、その矛盾をはらんだ仕事と人物像を、当時の資料を駆使して浮彫に。発明誕生の臨場感をリアルに描いた本格的な入門書です。 発明はどのように行われるのか。理学・工学系のディープな世界と、技術者独自の仕事の魅力を伝える快著。

  • 荒井 寿光: 知財革命

    荒井 寿光: 知財革命
    「知財(知的財産)」を知らずしてビジネスを語るなかれ! 「知的財産権(知財)」はもはやビジネスの常識。「知財」を意識しなければ、就職・ビジネスに遅れをとる時代が到来したといっても過言ではない。「知財」の現況解説から、「知財」で読み解く国際情勢など完全網羅。 (内容紹介より)

  • 志村 幸雄: 誰が本当の発明者か

    志村 幸雄: 誰が本当の発明者か
    エジソンは白熱電球25番目の発明者だった。ワットの蒸気機関は発明ではなく改良 高峰譲吉の抹殺された発見とは アークライトの水力紡績機は盗んだ発明 世界を変えた偉大な20の発明の謎に迫る! (出版社 / 著者からの内容紹介)

  • 丸島 儀一: キヤノン特許部隊

    丸島 儀一: キヤノン特許部隊
    特許、発明、知的財産という言葉が私たちの周囲を飛び交っているいま、40年にわたり特許畑一筋に歩いてきた元キヤノン専務が、自らのビジネス経験を語り、日本企業を取り巻く知的財産戦略の課題について持論を展開する。(「MARC」データベースより)

  • 今野 浩: カーマーカー特許とソフトウェア―数学は特許になるか

    今野 浩: カーマーカー特許とソフトウェア―数学は特許になるか
    知的財産権をめぐって学界・実業界が繰り広げる過激なゲーム。(「BOOK」データベースより)

  • 上山 明博: プロパテント・ウォーズ―国際特許戦争の舞台裏

    上山 明博: プロパテント・ウォーズ―国際特許戦争の舞台裏
    "国際特許戦争"の勝者はやはりアメリカなのか? プロパテント(特許重視)政策の狙いとは何か?特許制度の明暗を浮き彫りにする(出版社/著者からの内容紹介)

  • 名和 小太郎: 技術標準対知的所有権―技術開発と市場競争を支えるもの
    新技術の誕生に伴い、それを公共化・普遍化するために技術標準が作られ、一方、これとは逆に新技術の知的権利を保証する知的所有権が発生した。対立する方向を持つ両者は、また双方とも、技術開発と市場競争を促すという点で共通の性質を持っている。本書は、印刷、レコード、VTR、汎用コンピューター、衛星通信、高品位TVなどの分野で、両者がどのように制度化され、現在どう変化しつつあるのかを具体的に辿るものである。(「BOOK」データベースより)
  • 岸 宣仁: 発明報酬―技術者が会社を訴える時

    岸 宣仁: 発明報酬―技術者が会社を訴える時
    「発明対価604億円」。青色LEDの開発者・中村修二氏が、古巣企業を訴えた裁判の判決で、巨額報酬時代の幕は開いた。いかに財務・人事管理すべきか?特許法の問題点は?最前線を追う。(「BOOK」データベースより)

  • 名和 小太郎: サイバースペースの著作権―知的財産は守れるのか

    名和 小太郎: サイバースペースの著作権―知的財産は守れるのか
    著作権は電子的コピー技術の高度化と普及により大きく変貌している。著作物はユーザーによって自由に切り貼りされ、インターネットによって全世界に自動的に配信されるようになった。著作物を扱う企業もユーザーもこの状況に困惑している。一方、G7諸国の掲げる情報産業政策は著作権の尊重を強調している。本書は、このような環境下にある著作権制度を、技術、法律、産業、芸術理念、国際関係の絡みのなかで考察したものである。(「BOOK」データベースより)

  • 上山 明博: 発明立国ニッポンの肖像

    上山 明博: 発明立国ニッポンの肖像
    知的財産の重要性が問われる現代、日本は世界をリードする技術開発力を有する。この高い開発力こそが日本近代の礎を築いてきた。「胃腸薬」や「電卓」「電子レンジ」などの日常生活に不可欠な製品から、「東京タワー」「新幹線」といった国家的事業まで、いずれも「メイド・イン・ジャパン」の技術なくしては誕生しえなかったものばかり。本書は、進取の精神に満ち溢れた開発者たちの、成功とそこに至るまでの挫折の秘話を明かすドキュメントである。(「BOOK」データベースより)

  • 読売新聞東京本社 経済部: 「知財」で稼ぐ!

    読売新聞東京本社 経済部: 「知財」で稼ぐ!
    日本経済はデフレの深みにはまりこみ、活力を失いつつあるかに見える。スイスの国際経営開発研究所(IMD)によると、一九九三年に世界第一位だった日本の国際競争力は、二〇〇二年には三十位にまで沈んだ。重くのしかかる不良債権と、七百兆円の巨額になんなんとする国の借金、増える倒産と失業―。八方ふさがりの日本経済の中で、再生の「起爆剤」として期待がかかっているのが、特許やブランド、ノウハウなどの知的財産の活用だ。日本がこれまで蓄積してきた、こうした目に見えない資産を上手に使い、新たな技術開発などで世界をリードすることができれば、日本経済の再活性化に結びつくはずだ。(「BOOK」データベースより)

  • 馬場 錬成: 中国ニセモノ商品

    馬場 錬成: 中国ニセモノ商品
    車、ハイテク製品、食品、キャラクター商品…あらゆる種類の中国製ニセモノが世界中へ向けて出荷されている。本書は現地を含めた長期取材をもとに、日中間の裏面に横たわる経済問題に迫る。(「BOOK」データベースより)

  • 三宅 伸吾: 知財戦争

    三宅 伸吾: 知財戦争
    青色発光ダイオード、医療技術特許、CGアニメ、「浜崎あゆみ」……。特許や著作権などの知的財産権は、うまく活用すれば莫大な富を生み出す。先進国のビジネスはもはや、知的財産権を抜きにしては語れなくなった。知財ビジネス、知財振興政策の大競争時代に、世界はどう動き、日本はどう対応しようとしているのだろうかーー。「見えない戦争」の最前線をレポートする。 (カバーの折り返しより)

  • 中山 信弘: マルチメディアと著作権

    中山 信弘: マルチメディアと著作権
    インターネット、データベース、CD‐ROM、光ファイバー…。マルチメディアに関する様々な動きが、マスコミで報じられない日はない。現代社会に大きな変革を迫っているマルチメディアの発展のために、あるべき情報保護法制とはどのようなものか。その要諦である著作権を中心に解説しながら、将来を展望する。(「BOOK」データベースより)

  • 岡本 薫: 著作権の考え方

    岡本 薫: 著作権の考え方
    コピー機,パソコン,デジカメなどの急速な普及とともにやってきた「一億総クリエーター,一億総ユーザー」の時代.いまや著作権は,作家・芸術家やメディア関係者だけのものではなくなった.私たちはそれをどう理解し,どうつきあっていくべきか.権利者と利用者との対立をふまえ,興味深い具体例をまじえて分かりやすく語る. (出版社/著者からの内容紹介より)

  • 尾崎 哲夫: 入門著作権の教室

    尾崎 哲夫: 入門著作権の教室
    ネット時代をむかえて誰もが身近に関係するようになった著作権。その基本的な考え方とは?具体的な判断基準は? 授業スタイルで伝授する、一番わかりやすい著作権入門書。 (出版社/著者からの内容紹介より)

  • 木村 靖夫: ビジネスモデル特許と企業戦略

    木村 靖夫: ビジネスモデル特許と企業戦略
    我が国企業においても、今後のビジネスを検討する上で、ビジネスモデルに関する知的財産権の重要性が高まっているが、一部の製造業以外の企業では、この問題に対する危機意識が希薄である―本書では、どの分野の企業にとっても、この問題の本質を正しく理解し、適確な対応を今から講じることが極めて重要であることを、日米欧・三極特許庁の最新報告を盛り込みながら明らかにしていく。最も確かで役に立つ情報を提供。(「BOOK」データベースより)

  • 稲森 謙太郎: 勝手に使うな!知的所有権のトンデモ話

    稲森 謙太郎: 勝手に使うな!知的所有権のトンデモ話
    細かい法律のウンチクに終始した従来の専門書とは一線を画し、皆の知っている、あのキャラクター、あの本、あのゲームの事件の裏に潜んでいる複雑な背景や人間ドラマを描き出した、楽しみながら勉強できる「知的所有権」の本。(「MARC」データベースより)

  • 二村 隆章: 知的財産会計

    二村 隆章: 知的財産会計
    経営の実態を正確に示す情報を開示することは、企業にとってなにより重要な責務だ。それなくしては健全な投資行動もありえない。近年、米国や英国では、企業の持つ無形の資産を評価し、結果を公開することが求められているが、日本企業にも同じ要求が向けられる日は必ず来る。無形のものの価値をどのように数字であらわすのか。すべての経営者やビジネスマンは、生き残るために知的財産会計という新しいグローバルスタンダードを知らなければならない。(「BOOK」データベースより)

  • 米山茂美, 渡部俊也(著): 知財マネジメント入門

    米山茂美, 渡部俊也(著): 知財マネジメント入門
    知的財産とは、企業がもつ知識や情報、スキル、能力などの総称です。技術や経営ノウハウ、顧客情報やブランドなど、さまざまなものが含まれます。企業の価値を左右する知財をどのようにマネジメントするかが、重要な経営課題になっています。戦略とのかかわりを明確にしながら、知財の創造(イノベーション)、権利化、活用、紛争への対応、インフラの構築という視点から解説。知財部や法務部だけではなく、経営者、技術者や営業担当者まで幅広く理解できるよう、専門用語はなるべく避け、平易に説明しました。(「BOOK」データベースより)

  • 寒河江 孝允: 知的財産権の知識 日経文庫E15    日経文庫

    寒河江 孝允: 知的財産権の知識 日経文庫E15 日経文庫
    特許権、商標権、著作権をはじめとする知的財産権のすべてをコンパクトに解説。インターネットやデータベース、キャラクターなど、新しい権利も網羅。企業秘密=トレード・シークレットについても、1章をもうけて詳しく紹介する。特許出願の流れや著作権登録制度、裁判制度なども説明している。(「BOOK」データベースより)

  • 紋谷 暢男: 知的財産権とは何か
    「知的所有権」という言葉がマスコミに登場しない日はめずらしくなりました。しかし、この言葉は"Intellectual Property"の訳語としてはあまりにも不適切です。本書はこれに代えて、すべて「知的財産権」という正しい用語に統一して、今後ますます盛んになるであろうこの論議の基盤を整えようとし、また、その権利が問題となる領域の全容を示して、広く産業界の人々共通の「コモンセンス」を提供するものです。身近なレンタルレコードやカラオケから、高度なIC設計やバイオテクノロジーまで、現代人のあらゆる生活の場面にかかわる知的財産権問題を考えるきっかけを本書で作ってください。(「BOOK」データベースより)
Powered by Blogzine[ブログ人]

2014.09.20

2014.09.19 今日のつぶやき

【東京理科大学MIPエッセンス応用講座】受付中! 2014/10/02(木)~2014/10/30(木) 一般受講料:9,000円 会場 : 神楽坂/森戸記念館 https://t.co/K4ebvtr9pa
アメリカ著作権法の形成 (青山学院大学法学叢書) http://t.co/IwTPT1xvAh

2014.09.18

2014.09.17 今日のつぶやき

@rosebridge そうですね。あと難しい点が強引に流れをある方向にもっていこうとすると得てして失敗するという点ですね。これはお客様との打ち合わせだけではなく、社内でのミーティングの際にもありがちな話ですが。
@rosebridge そうですよね。ホワイトボードでもノートでもなんでも良いので、なるべく書いてイメージが湧くようにするのって重要ですよね。先日購入したのですが、こういうのってファシリテーション・グラフィックというようです。
RT @takeshimeigen: 上に立つ人間っていうのは、完全に孤独じゃなきゃいけないって思う。側近を作るとか、若い奴と仲良くしようとか、そういうのはもう愚の骨頂。http://t.co/tVbtbwhhJU
↓「人は形にして見せてもらうまで、自分は何が欲しいのかわからない」って製品のような有形に限らないかなと思う。

分析でも、相談いただいて具体的なアウトプットイメージがなかったりするのだが、実際に分析を進めてアウトプットが出てくると、ここはこうとかあれを追加で、と意見が出てくるので







RT @wordsofjobs: フォーカスグループによって製品をデザインするのはとても難しい。多くの場合、人は形にして見せてもらうまで、自分は何が欲しいのかわからないものだ。http://t.co/8oWvdOhBNx






@tmoto34 なかなか環境が整った会社というのはないのではないでしょうか?ある方がある程度環境が整っていると考えていても、別の方は全然環境が整っていないと感じることもあるでしょうし。問題というか、違う方々が集まって何かをやっているから面白いのかな、と思います






RT @_BOT69593295: われわれは「他者の期待を満たすために生きているのではない」のです.自分が自分のために自分の人生を行きていないのであれば,いったい誰が自分のために行きてくれるのだろうか in 嫌われる勇気






RT @responsejp: デアゴスティーニから「週刊マイ3Dプリンター」創刊…全55号で完成 http://t.co/H7QHow1KRF






RT @ShionoNanamibot: 100%の満足を持つなんて、自然ではない。天地創造主の神様だって幾分かの不満足は持ったに違いない。本当の仕事とは、こんな具合で少々の不満足を内包してこそ、実のあるものになるのだと思う。(「男たちへ」)http://t.co/CfFXOj






RT @pumpkin_you: 里親募集
生後1ヶ月位の子猫
ムギワラ猫かな?
性別は、はっきり分からないですが、
メス♀ではないかと思います。
当方 大阪です。
どなたか大事に育ててくれる方居ませんか?
よろしくお願いします。 http://t.co/bxejkofAbK







@k_m_d_ds 先週のツイート見ていると、先生方も結構個性的な方がいらっしゃったようですね。INPITの研修なんで結構お堅い感じの先生方なのかな、と勝手に想像していました(^^;)






@k_m_d_ds お疲れ様です、頑張ってください♪






RT @genshinactor: 昨日ニューヨークの地下鉄にいた人。吹いたし。www http://t.co/d4Ah9LkHbR






「言葉と目のやり取り。彼の目つきは動物的臭いがした」で判断するのはスゴイです

孫正義氏の投資嗅覚に「脱帽」 アリババ上場で日本一富豪の座確実に:J-CASTニュース http://t.co/5cDxS0FuvQ @jcast_newsさんから







↓そうですね、小さなことからコツコツと、が重要だと思います






RT @fukushima_BOT: 動く人は、今できる小さなことからやっている。動かない人は、名案を探している






おぉ、面白そう。あとで試してみようっと

MomentCamの使い方・レビュー | 写真・画像のカメラアプリの使い方・ダウンロード情報を紹介 | スマホ情報は≪アンドロック≫ http://t.co/shBAdOfLyL @AndRockJPさんから







RT @horiebot: 好きな仕事にめぐり会うことができた人は幸運。その幸運を活かさない手はない。






誰が「知」を独占するのか-デジタルアーカイブ戦争 (集英社新書) http://t.co/nj3AN79lHb






本紙ソウル支局長、出国禁止10日延長 40日超、国際批判高まる - MSN産経ニュース http://t.co/kXmM2qpBsL






創業者が組織を私物化しているのが報道からだけで分かる近年まれにみる醜悪な例だな

みんなの党「分裂」 渡辺氏に離党勧告検討 http://t.co/nGDTH15eRm







トリーズ(TRIZ)の発明原理40 あらゆる問題解決に使える[科学的]思考支援ツール http://t.co/xgG1EIR6l5






TRIZの発明原理を覚えやすく、ソニーの高木氏が考案した40のシンボル http://t.co/X16AwCg5EA






久しぶりにAmazonで本を大量購入。といっても11冊。

気になっていたExcel配列の本や、最近出たTRIZの本、そして”分類”に関する本などなど。

通勤時間を使ってちょこちょこと読んでいこうと思います。ただTRIZの本は通勤電車で読むのには適さないサイズだな(苦笑)







さて仕事終わった〜っと、オフィスビルを出て帰ろうと思ったら、超重要なメールを送信していなかったことに気づき、またオフィスへ、、、

はぁ脱力、、、







ただ忙しく働くだけではダメだと思いますが、集中することは必要だと思います

1万時間コミットして世界トップレベルになれなかった人はいない 最高のWebプロモーション企業 | リーディング&カンパニー株式会社 @4chikaraさんから http://t.co/WjaKMSBqMK







RT @Ken_Yamamura: ボッシュ、デンソーに次いで第3位:売上高4兆円規模のメガサプライヤが誕生、ドイツZFが米国TRWを買収 - MONOist(モノイスト) - http://t.co/YAjWTDcGxF






@furyoshain @shun5_f 先日はありがとうございました。24日の件ですが夜にミーティングが入りそうで、今回は参加が難しそうです。今度機会あれば是非ともよろしくお願いいたします。




2014.09.17

2014.09.16 今日のつぶやき

RT @moemoe_doubutu: 軽巡洋艦を旗艦とした水雷戦隊か…やっかいだな

http://t.co/x1ySz1jz6Y







101歳まで生きるための三つの訓え http://t.co/O4h80IdcdV @HuffPostJapanさんから






"【良い話】3Dプリンターで作ったヒーローの義手が子供たちを笑顔に!" http://t.co/X8uG9NbtOP






キャリアアップのための 知財実務のセオリー http://t.co/xRnAlwoWyw







RT @ReutersJpTech: グーグル、インドで105ドルスマホ発売へ 新興国需要に対応 http://t.co/e2vRopuHHO






RT @ReutersJpBiz: コグニザントが27億ドルでトライゼット買収、ヘルスケア事業強化 http://t.co/2Xy9rzU5s5 #kabu #kawase #FX





2014.09.16

2014.09.15 今日のつぶやき

ダメだ、暑い

かといってクーラー入れたら本格的に風邪を引いてしまう。。。

うぅ~どうしよう







RT @fukushima_BOT: 前向きなことを言い続けると、前向きなことしか起きなくなる






別に岡田前副総理が嫌とかそういうわけではないのだが、他に出来る人がいないのだろうか・・・・・他の執行部の方も含めて

Reading:民主 代表代行に岡田氏起用へ NHKニュース http://t.co/8AA3qBwXP5







こういうタイトルの本に弱い・・・あまりキャリアパスとか考えていないのに。ただ「長期的なワークライフバランスという視点を持つ」というのには共感。

ビジネスエリートへのキャリア戦略 – 渡辺 秀和 (著)
http://t.co/X0EBEJ6ZuH







↓富の創出ではなくて、創出能力ってところがミソだよな






RT @DailyDruckerBOT: 企業活動の目標は、富の創出能力を最大化することにある。 http://t.co/Z61m5Rgu6J






正解にしてあげたい!おもしろ珍解答20選! http://t.co/gMFPWFzUWq @whats_jpさんから






開始12秒ですごさがわかる。10歳の少女の歌声に体中を揺さぶられる! http://t.co/ejgbSd05PJ @whats_jpさんから






特許庁、知財ビジネス評価書の作成支援で手法見直し:日刊工業新聞 http://t.co/MlTzS7dx5k @Nikkan_BizLineさんから






今日は出勤日なのですが、祝日でビルのエアコンが止まっているので暑い。

9月になっても扇風機が大活躍です。







RT @elephantcalli: 救いのない悲しみを、終わることのない苦しみを、なぜ人間は繰り返すのだろう。世界はこんなに美しいのに。 http://t.co/jOAZPWr1Jj






RT @meigenbot: 約束するのにいちばん手間取る人が、いちばん忠実に約束を守る。 (仏作家) http://t.co/7j4Py8FoNk






RT @yukiofunaibot: 相手がして欲しいと思うことを誠心誠意すると、本物の人脈ができます。 舩井幸雄




2014.09.15

2014.09.14 今日のつぶやき

”Zero to One” 好きな言葉です。出版されたら買います。

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか – ピーター・ティール (著)
http://t.co/9Q1MZXtJcq







「第5回知財戦略・日韓合同シンポ」をソウルで開催
http://t.co/iGbUAKZhGh







本日の特許・知財よもやまは体調不良でお休みさせていただきます。 (live at http://t.co/F8xyppbOba)






「テクニクス」復活の扉開いたプロピアニスト理事  :日本経済新聞 http://t.co/fdtcFyU12h







RT @Ken_Yamamura: Top 10 patent and technology trends 20140912 http://t.co/lOQGtfq6b2






いかん、風邪の引きはじめ・・・

長引かないように治さねば







なぜ、奇抜なアイデアは「シャワーを浴びている時」に思いつく? 〈BOOKSTAND〉|dot.ドット 朝日新聞出版 http://t.co/QRPyA8AQcH #dot.asahi






RT @odawaraneko: 【里親募集】①
七夕に産まれていた5兄弟。
男の子、カギ尻尾、人慣れ○、ワクチン等は近日中に獣医様に連れて行きます。
現在は一時預かり様の所にいます。
宜しくお願い致しますm(_ _)m
#猫 #里親募集 #地域猫 #保護猫 #小田原 http…







やっていないインタビューをやったかのように見せるのはイカンですな

朝日新聞に新たな不祥事 任天堂・岩田聡社長インタビューを捏造していた! | スクープ速報 - 週刊文春WEB http://t.co/SMMbbmrKkP @shukan_bunshunさんから







発明者へのインセンティブ設計:理論と実証
http://t.co/cVfYrJsCA9






2014.09.14

2014.09.13 今日のつぶやき

RT @nekosatooya0521: 【里親募集】#横浜市 生後一ヶ月ぐらいの仔猫を保護しました!三毛猫の美人ちゃんです!生涯可愛がって下さる方募集しています! #拡散 #里親募集 #仔猫 #里親 #猫 http://t.co/uJ2LWLdIxI
【廃墟潜入!】こち亀にも登場した幻の駅「博物館動物園駅」内部に迫る映像発見 http://t.co/MS8HSmvRLx @a_mpjpさんから
@Ken_Yamamura 今年は例年よりもいろいろと遅れていますね。昨年度の報告書の発表もそうでしたし、他のテーマの公告も。でも実質半年ないというのは短すぎますね・・・
回転寿司屋さん、メチャクチャ混んでます、、、
今後もセミナーの予定を入れてはいるが、しばらくの間インプットと整理の時間に充てよう。

インプットはまぁまぁしているかもしれないが、整理が十分にできていない。







冷蔵庫を取り換えたので、今日の夜は外食。

娘のリクエストで回転すし(またか!)

スタンプを集めていて、今日行くとスタンプ2つ目でジュースがもらえるとのこと。あと3回行くとそれぞれおもちゃやアイスなどがもらえるとのことなので、年内に3回は行くかな







いまさら聞けない 「アメーバ経営」入門(1):「アメーバ経営」とは何か (1/2) - MONOist(モノイスト) http://t.co/3dFnvn1hsC @monoist_todayさんから






新しい冷蔵庫が家に来た。

結婚当初に購入した家電はこれで全て入れ替え。まぁ結婚して10年ですからね~(おっと10年だと別の準備もしなければならないのか・・・)







平成26年度特許出願技術動向調査-ディスプレイ用ガラスの製造技術-についての一般競争入札公告
http://t.co/5NWAHMcgGY







平成26年度特許出願技術動向調査-収穫・脱穀機-についての一般競争入札公告
http://t.co/f8rUob95Qb







平成26年度特許出願技術動向調査-パワー半導体デバイス-についての一般競争入札公告
http://t.co/9QmNOYuyH7







あと2か月もすれば特許情報フェア&コンファレンス。

早いものだ。数か月前に特許情報フェアでCPCの話をしたと思っていたのに・・・

CPCの話しも最近追っていなかったので、フォローしなければ







中国のPIAC終了か。

今年の参加者数とかはどうだったんだろうか?







@k_m_d_ds 良かったです(^^)本は今後も活用いただければ幸いです。また特許検索の本を出版しましたらよろしくお願いいたします(ってだいぶ先の話・・・) @furyoshain @amulet2409 @shun5_f






RT @kirik: かわいい RT @Hamaka_a: あ、この子達里親募集してます( ´ ▽ ` )ノ
島根県です。
わからないことがあれば質問して下さい!
良ければRTお願いします(・´ω`・) http://t.co/Iky1uH3oEL







@k_m_d_ds @furyoshain @amulet2409 @shun5_f 遅くなりましたが昨晩はありがとうございました。せせらぎが聞けないところで失礼しました・・・・






RT @yukiofunaibot: 一人ひとりの努力と成功が、素晴らしい未来の扉を開くことになります。 舩井幸雄






新版 商標法【第4版】 (知的財産法実務シリーズ2) http://t.co/nSzLEsG3aa




2014.09.11

2014.09.10 今日のつぶやき

今日の飲み会で出た組織の意義。

条件で種々変わるとは思います。

ただ今ある組織が今後も永続しつづけるか否かでいえば、残らない組織があるというのは、まぁ納得いく結論。







今日は新人歓迎会。

飲み会でテーブル1つで足りていたところから、小部屋1つを借りるところまできたのが感慨深いものがあります。

当たり前のことながら、規模を大きくすることが第一ではないので、今後もお客様に満足・リピートいただけるような体制作りに励んでいきたいと思います







@k_m_d_ds @shun5_f ただいま人数変更をお店に電話しました。後でFacebookに場所等の情報送りますね









RT @trickartworld: 黒い点を見ながら、顔を近づけたり遠ざけたりしてみて下さい http://t.co/j3U7eX6KCF






RT @otsubo: “…結局、誰が特許をとるかという争いは誰が優秀な弁護士を抱えているかに落ち着くものだ。そういうところでイノベーションのスピードをゆるめたくはない” イーロン・マスク:テスラを導いた天才経営者の過去 http://t.co/6UlgzIwsZB






RT @Ken_Yamamura: 米GM社のバーラCEO、「2016年に半自動運転と車車間通信を実用化」 - 自動運転・運転支援 - 日経テクノロジーオンライン - http://t.co/8X2mvL8iId






RT @Ken_Yamamura: スイスABBと中国BYDが提携、再エネの出力変動を蓄電システムで抑制 - メガソーラー - 日経テクノロジーオンライン - http://t.co/FHPpZOsD1Q






RT @kaz_idream: "@rururu12: 「捨てた日も、散歩と思って喜んで出かけていった」たくさんの無垢な魂を、私達ヒトは裏切っている。迎えにこない飼い主を、いつまでもいつまでも待っていた。決して迎えにはこない飼い主を。 http://t.co/BIYYMDamh






RT @aida_mituwo_: いろいろあるんだなにんげんだものいろいろあるんだよ生きているんだもの #mitsuwo #sougofollow #followmejp #followdaibosyu






RT @gineiden: 一度も死んだことのない奴が、死について偉そうに語るのを信用するのかい?(ヤン・ウェンリー) #gineiden






@shun5_f 了解です。お店の情報などについてはF/Bで別途連絡させていただきます @k_m_d_ds






ヨーロッパ特許条約実務ハンドブック(第3版) http://t.co/LrtrdFM6uE






RT @miwasamameigen: 嫌な思いをすると、やり返したくなるもの。優しさで帳消しにすれば、自分が気持ちいい。http://t.co/pSDDiqobk6






RT @Stakesh: サラリーマンイノベーターに必要な力 http://t.co/nmX5mesUod 「新しい情報にアンテナを張る力」「外部のリソースを調達する力」「社内調整をする能力」







@k_m_d_ds @shun5_f 了解です。2回目間違ってた方に送ってしまっていますね(^^;)




2014.09.10

2014.09.09 今日のつぶやき

@k_m_d_ds ほんとですか?前日までなら人数変更は可能だと思います。@k_m_d_dsさんからアナウンスされますか?
松岡修三さんだけが師匠ではないのでしょうが、お世話になった方への感謝の気持ちを忘れない姿勢は見習いたいです

錦織 “師匠”修造氏に感謝「修造チャレンジのおかげで世界目指せた」 ― スポニチ Sponichi Annex テニス http://t.co/KIBlO4hzob







ふぅ~、制限時間20分前に採点終了。

昨年の学部生向けの採点システムとはちょっと違ったので焦った・・・(^^;)

毎度のことですが採点は難しいです・・・







@k_m_d_ds お疲れ様です。金曜の部もよろしくお願いいたします♪






講師はホベルト・カラペト氏かと思ったら違った(^^;)

【第5回 東京理科大学・MIPプロフェッショナル講座】のご案内
一度は聞いておきたい! 知財と独禁の相互関係 ~ブラジルにおける基本原則と最近の注目事例~
http://t.co/Nai2ycEPcB







国際特許交渉で出会う人々  MIP教授 荻野誠
http://t.co/JlZsgF7w9a








@Ribbon_Miho いやいや、もったいぶるつもりは毛頭なく。ほんとは日曜日にやろうと思っていたのですが、諸事情でできず・・・(と言い訳)






@Ribbon_Miho 確か今日が期限なので今日中にやります^^; 大丈夫です、ちゃんと覚えていますので、って大丈夫じゃない、、?






いかん、理科大授業の評価をつけなければ、、、






↓動画で取るという行為がよく理解できません。土下座させるのもですが・・・






ファミリーマートで客が店員を土下座させ金銭要求 Twitterに写真掲載で炎上 #ldnews http://t.co/RFhygbddJb






RT @tamai1961: 「誤報」などという強い言葉を使うからいかん、とかいうのが現れて辟易。報償金について「無条件」とする方針を政府が決めたとの報道を当局も審議会メンバーも否定し、それを傍聴者も聴き他紙も報じているのに、いまさら何言ってるの。こういう質の低い読者が、質の低…






錦織選手、優勝はできず残念ですが準優勝おめでとうございます。次は是非とも優勝してほしいですね。






RT @HuffPostJapan: 【全米オープン決勝】錦織敗れる。 セットカウント0-3でチリッチが初優勝 http://t.co/kij5kqYM9e http://t.co/LzBf1UuYEe





2014.09.09

2014.09.08 今日のつぶやき

「猫にさわりたーい」オウムが可愛いすぎる【動画】 http://t.co/u6Ncb2k9z2 @HuffPostJapanさんから
RT @Stakesh: 使えないヤツほど、天下国家を論じたがる。その前に、勉強しろよ http://t.co/hyRPZcdUeU
RT @_FA9T: 誰か僕にパスタの茹で方を教えてください。 http://t.co/ctuNVGO7iJ
夜はオフィスビルの外にあるラーメン屋にでも行こうかと思ったが、雨が降っていたのでビル内のうどん屋さんで夕食を済ます。

さてテレコン頑張りますか







RT @moemoe_doubutu: 目がっ!!目があああぁぁぁぁぁ!!!!!http://t.co/aZ82k9g4JQ






RT @furyoshain: 該当審議会を傍聴していた(と仰られる)方が、審議会冒頭で政府側が「朝日発言は誤報です」と発言されたことを聞かれたという一点を以て、記者の方にどのような意図があったにせよ、誤報であると考えることに問題はないと考える。






@furyoshain @kurumiusausa お疲れ様ですm(- -)m うちの会社も15日は(23日もですが)営業日になっているので普通の土日です・・・・






@furyoshain @kurumiusausa 金曜に小休止いれてください^_^






定例の月例ミーティング後に遅めのランチ。

たまに来る鳥料理屋。

ここのとり天丼は、最後に出汁でお茶漬け風に食べるのだが、これが美味しい。







@k_m_d_ds そうでしたか、それはやるせないですね。






@k_m_d_ds 長く一緒にやっていた方が去るのはさびしいですね。






リコーやキヤノン、3Dプリンターに参入  :日本経済新聞 http://t.co/9upTu2Zm62







RT @fukushima_BOT: 最大の生産性とは他人をやる気にさせること







RT @kirik: ソロモングランディみたいに、月曜日に生まれるんだよなあ。






RT @DailyDruckerBOT: リーダーは仕事に目を向ける。重要なのは仕事であって、自らはその道具に過ぎない。 http://t.co/Z61m5Rgu6J




2014.09.08

2014.09.07 今日のつぶやき

第38回特許・知財よもやま話~調査・分析系中心~: http://t.co/03WgZ4pcmy、@YouTube がアップロード
@k_m_d_ds ありがとうございましたm(ーー)m 相変わらずまとまっていない散漫な内容でスイマセン・・・・また金曜日にお話しさせていただくのを楽しみにしています。
久しぶりの特許・知財よもやま話。22時からスタート予定です。今日のトピックは「チームビルディング」です。 (live at http://t.co/F8xyppbOba)
RT @gineiden: 過去を美化することは、遠ざかる女性の後姿だけを見て美女と決めつけるに等しい(発言者不明) #gineiden
今年は知財学会のエントリーを忘れてしまったので、来年は出すぞ(と、テーマも決めていないのに・・・)
RT @_vine_the_best: 『かしこまりました、お嬢様』 http://t.co/HmfgDLRBIn
RT @tahles_imai: 組織を評価する基準は天才的な人間の有無ではない。平凡な人間が非凡な成果をあげられるか否かである。(P・Fドラッカー)
いや~真似できない。大学生の頃でもさすがにウイスキーボトルの一気飲みはしなかったな

【真似厳禁】ジャックダニエルをボトルで一気飲み15秒 http://t.co/9oWLZK13qq @a_mpjpさんから







松ちゃん、母への週刊誌取材に怒り「お前らは本当に下衆の下衆」(スポニチアネックス) - Y!ニュース http://t.co/0aE5U47MOy






2年前の知財学会で知って購入した本。久しぶりに読み返しているが改めて読んでも面白い。20年ほど前の本とは思えない。

創造的模倣戦略―先発ブランドを超えた後発者たち - スティーヴン・P. シュナース (著),
http://t.co/87LESNcdVe







先ほどリツイートした弁理士会研修でお話しあったというグリッド マーク株式会社。

なぜあの会社と関係ある方の名前があるんだろう・・・とちょっと不思議な感覚。







色々と事情があって飼えない点については理解するが、仔猫や子犬をゴミ袋とかに入れて捨てる人の気持ちが理解できない・・・






RT @nekonoyurikago: 国立市内でビニール袋に入れて捨てられていたそうです。保護した方から里親探しの相談がきました。 http://t.co/iBRr1aD2wQ






RT @NikoKato: twitter初めて間もない頃、講演に呼んでくれた方が私のアカウントをご存知で知らぬ前に会場にアイコンが載せられていたことがあった。顔から火が出るほど恥ずかしかったけど、公開でツイートしているということはそういうことよね。






RT @naruyo_t: 知財テクニック自体は新しい話ではなかったが、従業員わずか20数名の企業が2名(+社長)を知財要員に割き、企業規模に対して大きな特許ポートフォリオをしっかり管理し、世界で大立ち回り振る舞いしている様子は非常に刺激的だった。






RT @naruyo_t: 知財に関しては、コア技術を守るための大量の周辺特許によるポートフォリオ構築(それで実際に事業を守れた事例も紹介)、グリッドマーク社が考える明細書テクニックや分割戦略、独国実案利用、米国での訴訟、警告の実際について触れてくれた。






RT @naruyo_t: グリッドマーク社は、2mm角内に32の極小ドットを配置し、48bitの情報を記録する技術を軸に活動。さまざまな製品展開を行っている。例えば教材への使用や、紙のタッチパネル化など。五輪招致のデモにも使われた。






RT @naruyo_t: 講師はグリッドマーク社代表の吉田氏。氏は元々CG に造詣が深く、デジタルハリウッド大学の創設者でもある。他にもいくつも起業し成功させてきた。
http://t.co/YzZ38nCPup







RT @naruyo_t: 弁理士会研修、当たりの時には大当たりのことが多い。今日の研修「ベンチャー企業と知財」がおもしろかったの
で何点かメモ。







RT @tparkm: NPE/PAE共に、こちらに非が無い場合がほとんどなので(良くこの特許で訴訟をしかけてくるというのが大半)和解はしたくありません。でも訴訟の早い段階でディスカバリー費用より安い金額での和解をもちかけられたら、事業部的には支払いたくなる。だけど戦います。






RT @repetitionstep: もう少しでネコではない何かになってしまいそうなくらい 太ってクビレのないネコ http://t.co/W3ibl2AEQY






@Ribbon_Miho こちらこそ金曜はありがとうございました。そうですね、ラーメン以外にも・・・






RT @khcoder: 第17回日本水環境学会シンポジウムの「アンケート調査によって人の意識を明らかにする解析手法」というセッション(9月9日)で、KH Coderによる自由回答の分析についてお話させていたきます。 http://t.co/qAQF13c9NT 自由回答の利点…






と言いながら、先日の飲み会では思いっきり「野崎さんは早死にしそうですよね」と面と向かって言われたが・・・(ラーメン食べすぎのせい?)






↓10年前と言わず、数年前からメールへの即レスは当たり前になってきたような。まぁ体力的にもメンタル的にもタフであることが必要なのは全く同意。






RT @kamatatylaw: 平日は昼間はクライアントと裁判所と講演会巡業をし、夜間と土日にハードに起案し、メールは常にチェックして即レスできる強靱な気合と根性と体力と精神力の持ち主のみが企業法務系のパートナーとして生き残るのだろうね。






RT @redipsjp: どんな時代でも,先輩から見ると後輩が頼りない,イマイチに見えるわけで。他方,法科大学院批判を読むと,前提知識がどこまで正しいのか怪しいものも多い。






↓感覚的に分かります。建設的ではない時間はなるべく過ごしたくないですね。






RT @meigenbotter: すごい楽しいときとか、何かに没頭してるときって、何時間も時間が経ってるのに1時間くらいにしか感じなかったりするよね。これってほんとにその人の体は1時間分しか歳をとらないんだって。だからずっと若くいるためには好きな人と楽しんだり、好きなことを楽…






Kindleとか欲しいなぁとは思うが、いまだに本や新聞・雑誌も紙で読みたい派なので。






ツイッター始めたのはKIT同期との飲み会がきっかけだったのはよく覚えている。

基本的にはソーシャルメディアとかそういうのは疎い方なので・・・(最初に使い始めるタイプでは全くない)







大学時代から振り返ってみると、

ウェブサイト(継続)
ブログ(ほぼ休止)
メルマガ(ほぼ休止)
mixi(登録だけ)
ツイッター(継続)
Facebook(継続)
Linkedin(ほそぼそ継続)

みたいな感じで、メルマガ・ブログ・mixiはやらなくなったなぁ・・・







久しぶりにブログを更新した、といっても知財書籍紹介のコーナーなので、ちゃんと文章を書いたわけではない・・・

もう2~3年まともにブログに文章書いていないな・・・







RT @quietfunk: 人生の選択肢は沢山あるようでいつもひとつ http://t.co/3TXK5gdjJF






レアメタル関連、なかなか面白そうなテーマ。レポートが今から楽しみ。

平成26年度特許出願技術動向調査-レアメタル関連技術-についての一般競争入札公告
http://t.co/01A27OorwN








知的財産権法文集〈平成26年改正〉―平成27年1月1日施行版 http://t.co/9dpJo1r5B4






平成二十六年改正特許法・著作権法等新旧条文対照表 http://t.co/2cqCCpK5YC






@inoueh まぁ、たしかに(^^;)でもスゴイね






おぉ~すごい

The most impressive part of Kei Nishikori's win was this no-look racket flip http://t.co/BuG7PPoCyP @forthewinさんから







【黒バス脅迫事件】実刑判決が下った渡邊被告のロジカルでドラマチックな『最終意見陳述』があまりにも切ない http://t.co/iyaCVyVF4F @Kamipro_Pineさんから






慰安婦誤報 朝日はSTAP細胞で理研に求めたことを自ら実践せよ(産経新聞) - Y!ニュース http://t.co/yrP7gahwHj






昨日お出掛けして購入したパズルを娘とふたりで。

娘は72ピースのアリエル。私が買ったのは108ピースのプーさん。

https://t.co/ttbgguQvUK

久しぶりにやりましたが、面白いですね。無心になれます。







6000万再生!!ダースベイダーになりきる息子が可愛すぎる車のCM http://t.co/GzcWa5avpd @a_mpjpさんから






RT @fukushima_BOT: つい正解を捜してしまう、正解などないのに






RT @disneycruise200: なんで、反原発系サヨクって、こういう馬鹿ポスターばっかり作るんだろ?
どっちが好戦的か、見りゃ一瞬でわかる^^;
. http://t.co/ZKrmhUsq2t







果てなきルネサス改革、賃金制度にもメス 10月から基本給大幅カット、成果主義も導入へ | 週刊東洋経済 - 東洋経済オンライン http://t.co/HYWYhpgG4r @Toyokeizaiさんから






RT @sachitaka_dears: 【犬 猫】

★★『ペットショップにいくまえに』★★

《どいかや》さんの動画。
全ての人に見てほしい。

http://t.co/CLCAdG57SS

#犬 #猫 #ペットショップ #ペット #動物 #生体販売 #子犬 #子猫







RT @sachi_dears: ★★ペットショップ反対!★★

http://t.co/S8POgS9chm

#犬猫 #ペットショップ #pet #動物 #犬 #猫 #子犬 #子猫 #生体販売







RT @meigenbot: 解決法がわからないのではなく、問題がわからないのだ。 (英作家) http://t.co/er6YKtFPOw






RT @MakiLilmom: ☆犬猫救済の輪 犬猫里親会
9月7日(日)12時~17時 雨天決行   
東京都大田区西蒲田7-66-12  
蒲田駅西口1分 サンロード商店街
ペットスマイル 蒲田店店頭
子猫被災猫多数・幼犬3頭参加します。里親様を待っています。 http:/…







イマドキ美女5人に聞きました。「SNSで見かける残念なオジサン」はこんな人! | http://t.co/PWkmZKHyqr






RT @yjochi: 「残念なオジサン」で複数の方からあがったのが「ネガティブなコメントをする人」←俺だ、俺。笑→イマドキ美女5人に聞きました。「SNSで見かける残念なオジサン」はこんな人! | http://t.co/Bp9Pv0msZ5






バナナを怖れるトラ猫、ハンパない怖がり方 http://t.co/7mm4UU46b9 @HuffPostJapanさんから






RT @krishnamurtibot: 人生はすべて「関係」に始まり「関係」に終わる。部屋の片隅に坐って、自分自身について瞑想していても何もならない。人間は独りでは存在できないのである。人間は、他の人々や事物や観念との関係においてのみ存在しうるのだ。






関係者が暴露し話題。「アナと雪の女王」知られざる11の秘密 http://t.co/jRFdQ8JKID @whats_jpさんから






今日は寒いなぁ~

もう暑さがぶりかえすことはないのかな。風邪ひかないように体調管理ないとな。







RT @omoshirojouhou: 世界一高いウォータースライダー。君は挑戦できるか? http://t.co/TpDAqJzff3






RT @meigenbot: 人に小言を言われた時に腹を立てるな。腹の立った時に小言を言うな。 (同志社大学創立者) http://t.co/Glt5BwTsmt






RT @wasmachstdujetz: 差別用語なー。最近では「手短に」も駄目だと聞いた。身体部分を表す文字が入っているものは片っ端からいかんようになるのか。もしかして駄目もダメという日が来るのか(´д`|||)






RT @k_m_d_ds: 本日の妻とのたわいない会話
私「今すれ違った人、マーフィーを探せ、のマーフィーみたいじゃなかった?」
妻「マーフィーって何?」
私「あれ違った?ほら、たくさんの中にいて横縞の服着た人探すやつ」
妻「それ、ウォーリーでしょ。」
私「…」f^_^;







RT @HuffPostJapan: 【New!】錦織圭が日本選手史上初の決勝進出 敗れた世界一位のジョコビッチも賞賛「彼の努力を祝福したい」
http://t.co/msnFOKui5I http://t.co/XpOCDVPTli







RT @kotarotamura: 「やはり日本人はすごい」とか「日本はすごい」とか錦織選手の快挙に酔いしれるのは人の勝手だが、陰で彼がやった本当の決断をもっと学ぶべきではなかろうか?と勝手に思った。






自殺した笹井氏しのび 理研が研究業績を紹介 HPに公開 ― スポニチ Sponichi Annex 社会 http://t.co/H9QfZqJPl2

理化学研究所発生・再生科学総合研究センターウェブサイト
http://t.co/6V5K5okI2Q







懲りないなぁ~。共同ってよくないと思うんだけどな。。。

Reading:橋下氏・江田氏の共同代表体制へ NHKニュース http://t.co/VjQQkslV8b







今日の夜は1か月半ぶりに「知財・特許よもやま話」のUST配信をします。トピックはまたおって。。。






すごいですね!ぜひとも優勝してほしいものです

Reading:錦織が決勝進出 日本選手初の快挙 NHKニュース http://t.co/p3xtEkmfP7







RT @fukushima_BOT: 伸びる会社はまず相手の笑顔を想像し、衰退する会社は自分の利益を想像している






RT @miwasamameigen: すぐキレるのは自分の気持ちを表現する適切な言葉を知らないから。たくさんの本を読んで言葉を知ればストレスは溜まらない。http://t.co/p4seRfFOgF






アヒルの次は「ムーン・ラビット」 - SankeiBiz(サンケイビズ) http://t.co/fNakhLeDz7 @SankeiBiz_jpさんから






@tparkm 逆にパテントリザルトはもともとしっかりしていたデータベース・ツールに特化して、コンテンツ拡充や使いやすさを向上させているので、その点で現在ユーザーが増えてきているのだと思います






@tparkm それぞれの企業がもともとの強みがある領域に戻った、原点回帰したのだと理解しています。創知のカイラスは使いやすさという点だと少し難点があったと思うので、カイラスをベースにアドバイス提供していくというのは非常に腑に落ちます。






@Ken_Yamamura 失礼しました、勘違いしていました。自社も含めて、他社サービスと比べて公正に評価できるか否かというところですね。特許だと以前に↓のようなのがあるのですが、日本中心なのでぜひとも海外も含めて分析してほしいです

http://t.co/TDowUDFlUQ







「死期」前兆ちらつく中国経済… 不動産バブル崩壊、影の銀行“起爆”の恐れ - SankeiBiz(サンケイビズ) http://t.co/3JqpecQQmq @SankeiBiz_jpさんから




野崎篤志・著作

  • 野崎篤志: 経営戦略の三位一体を実現するための特許情報分析とパテントマップ作成入門

    野崎篤志: 経営戦略の三位一体を実現するための特許情報分析とパテントマップ作成入門
    特許情報を事業戦略・知財戦略へ生かすための入門書! 本書は、知財実務担当者をはじめ、企画や研究開発担当者など知財に関与する多くの方々へ向けて、パテントマップのコンセプトとExcelを使ったマップの作成テクニックや魅せ方、マップを使った戦略立案・アイデア創出等の活用方法まで網羅しています。 

  • 日本技術貿易株式会社: 欧州特許の調べ方
    本書は日本技術貿易株式会社において知的財産権の調査・分析に従事する8名 のスタッフにより共同執筆した欧州特許調査の入門書です。第1章では欧州特許 検索のための基礎知識として、欧州特許制度や欧州各国の特許制度の概要などに ついて取りまとめました。第2章ではEspacenet・DEPATISnetを中心に無料データベ ースによる欧州特許検索手法について解説しています。続く第3章では様々なベ ンダーより提供されている商用データベースによる欧州特許検索について紹介し ています。第4章では欧州特許と合わせて覚えていただきたい欧州共同体意匠の 基礎知識と検索方法について取りまとめました。最後に付録として欧州特許や欧 州各国特許の統計情報や、ドイツ語・フランス語などの非英語公報の無料翻訳ツ ールについての情報をまとめました。本書によって欧州特許調査の基礎知識を習得していただき、日々の知財活動に 有効活用していただければ著者らとしては望外の喜びです。

知的財産戦略

  • 丸島 儀一: 知的財産戦略

    丸島 儀一: 知的財産戦略
    技術力で勝負するには、何が必要か。参入障壁をいかに築き、いかに突破するか。事業と研究開発、知的財産をいかに連携させるか。知的財産を事業競争力として活用するための経営戦略、事業戦略が詰まった決定版。日本の知的財産戦略の第一人者による初の書き下ろし。

  • 長谷川 曉司: 御社の特許戦略がダメな理由

    長谷川 曉司: 御社の特許戦略がダメな理由
    9割の日本企業が、間違った特許戦略により、大きな利益を失っている。

  • 妹尾 堅一郎: 技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか―画期的な新製品が惨敗する理由

    妹尾 堅一郎: 技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか―画期的な新製品が惨敗する理由
    技術で勝っても、知財権をとっても、国際標準をとっても、事業で負ける日本企業。その構造を明快に解き明かし、技術立国日本の生き残りをかけた処方箋を提示。急所技術を見極めた研究開発、抜け目のない知財マネジメント、それらを前提とした「市場拡大」と「収益確保と」を両立させるビジネスモデル構築という三位一体経営による競争戦略とは。

アイデア創出方法関連書籍

  • ジェームス W.ヤング: アイデアのつくり方

    ジェームス W.ヤング: アイデアのつくり方
    60分で読めるけれど一生あなたを離さない本。《アイデアをどうやって手に入れるか》という質問への解答がここにある。

  • 大嶋 光昭: 「ひらめき力」の育て方―だれも思いつかない、だからビッグビジネスになる

    大嶋 光昭: 「ひらめき力」の育て方―だれも思いつかない、だからビッグビジネスになる
    著者の発明した「手振れ補正技術」は、今やビデオカメラやデジタルカメラには欠かせない機能となった。この技術は著者らにより、1988年に世界で初めて製品化された。さらに、日・米・欧のデジタルテレビ放送規格の基幹技術であるデジタル放送技術、DVDやブルーレイディスクのダビング10に使われているBCA(バーストカッティングエリア)の発明など、登録特許は海外を含めて1000件を超え、多分野型の発明家として名を馳せる。社内で「発明塾」を開き、前途有為な若者の育成に力を注ぐ。

  • 橘 和之: 特許的思考によるアイデア発想法―世の技術者におくる

    橘 和之: 特許的思考によるアイデア発想法―世の技術者におくる
    特許発明を創出する場面のみならず、アイデアを発想する様々な場面において、幅広く使える手法を紹介。

  • エヴァン・I・シュワルツ: 発明家たちの思考回路 奇抜なアイデアを生み出す技術 (HARVARD BUSINESS SCHOOL PRESS)

    エヴァン・I・シュワルツ: 発明家たちの思考回路 奇抜なアイデアを生み出す技術 (HARVARD BUSINESS SCHOOL PRESS)
    発明にはマニュアルも教科書もない。だが、本書を読めば発明が生まれるプロセスを理解できるだろう。古今の発明家たちの心に入り込み、発明にいたるまでの過程で彼らがどのように奮闘し、実現させたかを知れば、あなたの組織が次の大きな一歩を思いきって踏み出すのに役立つヒントが、きっと得られるはずだ。

  • 加藤 昌治: 考具 ―考えるための道具、持っていますか?

    加藤 昌治: 考具 ―考えるための道具、持っていますか?
    丸腰で、仕事はできない。あなたのアタマとカラダを『アイデア工場』に変えるとっておきのシンキング・ツール、教えます。

  • 加藤 昌治: アイデアパーソン入門 (講談社BIZ)

    加藤 昌治: アイデアパーソン入門 (講談社BIZ)
    アイデア作りの「基礎力」を強化する4つの技、教えます。押さえる、ほる、ぶつかる、思い出す。「著者に訊きたい!」疑問が氷解!読者代表の質問に答えた「先取りQ&A」付き。

  • 川北 喜十郎: たった一人のビジネスモデル―知られたモノの組み合わせから特許になる発明を創り出す方法

    川北 喜十郎: たった一人のビジネスモデル―知られたモノの組み合わせから特許になる発明を創り出す方法
    「発明手法」、「アイデアの出し方」などに関する書籍は、これまで数多く発行されていますが、本書では、単に発明を生み出す手法についてではなく、特許になる発明をどのように生み出すか、ビジネスに貢献する発明をどういう観点で創ればよいかにポイントを置いて説明しています。 特許法の条文や法律用語の使用は最小限にとどめ、発明サンプルの写真や図表を多く取り入れ、ビジュアルで分かりやすい内容になっています。  知的財産関係者のみならず、学生、技術者、これから起業することを考えている方など、発明に興味がある方には是非読んでいただきたい一冊です。

  • 堀切川一男: 「筋のよい答え」の見つけ方

    堀切川一男: 「筋のよい答え」の見つけ方
    「そうか、わかった!」が降りてくる問題解決の考え方。筋のよさ=実現可能性。企業が諦めた技術開発をお金も時間もかけずに成功させてきた“御用聞き学者”堀切川教授の秘伝メソッド。

  • トム・ケリー: 発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法

    トム・ケリー: 発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
    一流企業が争って依頼するデザイン会社IDEO。これまで機密にされてきたその「創造力の技法」をついに公開。楽しい写真も満載。

  • 小宮 一慶: ビジネスマンのための「発見力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

    小宮 一慶: ビジネスマンのための「発見力」養成講座 (ディスカヴァー携書)
    この十年、さまざまな情報へのアクセスは飛躍的に容易になり、情報量による不平等はずいぶん少なくなった。にもかかわらず、同じ情報に触れていても、そこから何を見るか、そもそも、見えるのかどうかは、相変わらず、人によって大きく異なる。ほとんどの人が何も見えないでいるところに、ごく一部の人は、新しいマーケットを見、新しいサービスを着想し、株価の動きを察知し、会社の売上げの動向を予測する。その秘密は何なのか?実は、そこには、それなりの「技」がある。「見える力」すなわち「発見力」とも言うべきスキルがあり、仕組みがあり、方法論がある。その「ものが見える力」を身につけていくための方法を、ベストセラー『図解キャッシュフロー経営』等の著者が惜しみなく披露した本書は、読者の世界観を大きく変えないではいないことだろう。

(連載) 知財マネジメント

(連載) 知財コンサルタントが教える業界事情

(連載) 自社事業を強化する! 知財マネジメントの基礎知識

Google AdSense


OCN 検索

FeePatentsOnline

  • FreePatentsOnline.com

    Advanced Patent Search

Amazon


最近の記事

最近のトラックバック